日本人

魂の目覚め > 日記 > 日本人

日本人

私たちは世界の中の日本人です。ですがこんなのは当たり前だと誰しも思っていることであり、私たちは改めて日本人というのを意識したことがある人は少ないのではないでしょうか。

ですが世界から見た日本人というのは、また別です。

世界からは日本人というのは、どのような特徴のある人たちだと思われているのでしょうか。

実は世界から見た日本人というのは、外国人が見て不思議なほど集団行動が大好きな民族と思われているようです。

たしかに私たちは人がしていることを見ると、あの人がしているから大丈夫とか、よく赤信号みんなで渡れば...なんとやら、このように表現します。

外国人が見た日本人というのは、過度に集団行動を好む不思議な民族であったのです。

また礼儀が正しくて、挨拶をしっかりするという風にも見られているようです。

たしかに挨拶は子供の頃から大事だと叩き込まれてきており、とりあえず知らない人でも挨拶をしておけば安心という風潮はあります。

外国人から見たらそれはある意味、不思議な光景でもあったのでしょう。

またその他にも約束に律儀であるとか、秩序は守らないと気が済まない、仕事はきっちり、列を乱すのは許さない、時間や約束は守って当たり前、ですが自己表現は極度にへたくそで、自分の気持ちを表現するのもへたくそ、ただ自己主張が激しくないのは、控えめな日本人ならではの美徳であるとも言われている。

こういった風に外国人に見られているようです。

私たちは改めて意識したことはありませんが、いつも当たり前のことだと思っているので、特に意識したことがないだけかもしれません。

もしかすると外国人から見ると、いまだに日本人は私たちがとっくに忘れ去ったものだと思っているけれども、しっかりとやまとなでしこや日本男児というのがどことなく見て取れるのかもしれません。

miq高田店

そして私たちは特に意識してないから、私たちというのが何たる人間なのか見えないだけだったのです。



関連記事

  1. 日本人
  2. 私生活での羞恥
  3. 名古屋城に行ってきました
  4. 保湿が大切!
  5. 太陽光発電
  6. 家政婦は見たのテレビ版
  7. これも良いかも。